主婦も借入できるの?

 

主婦・専業主婦の方はお金を借りる事が出来るのかな?

 

正社員・パートなどお仕事をされている主婦の方は、なんとなく借りれそうって思うんだけど、収入のない専業主婦の場合はやっぱり厳しいのかな?

 

それに、もし借りれたとしても旦那さんにばれずに内緒で借りれる事が出来るのか?

 

主婦がお金を借りるには色々と問題がありそう・・・(;´Д`)でもお金を借りないといけない。。。


 

 

お悩みの主婦の方、大丈夫です!あなたの悩みを解決しますよ!

 

お仕事をされている主婦の方はもちろん、専業主婦の方でも借入する事ができ、なおかつ旦那さんなど家族の誰にも知られずにお金借りる方法を教えますね。

 

下記をじっくり読んで、参考にしてみて下さい(^^)/


専業主婦でも借りれます!

銀行や消費者金融から発行されているカードローンは、主婦の方でも借入する事が可能となっています。

 

基本的にどこの金融機関も同じだとは思うんですが、利用条件として20歳以上で収入があれば、主婦でもOKという答えにになっているんです。

カードローン案内人

 

なので、正社員や派遣社員・パート・アルバイト等お仕事をされている主婦の方は、個人の収入があるので問題なく借入可能となっています。

 

では、収入のない専業主婦の場合はどうなるのか?といった点なんですが、専業主婦の場合は銀行から発行されているカードローンであれば利用可能となっていますよ。

 

銀行カードローンの場合は、総量規制対象外となっているため、収入のない専業主婦の方でも利用する事が出来るんです。ただ、配偶者、すなわち旦那さんに収入がある事が前提となっています。

 

消費者金融カードローン・・・20歳以上で収入のある方であれば借入可能

 

銀行カードローン・・・20歳以上・収入のない専業主婦でも借入可能

 

主婦の場合、アコムやプロミスなど消費者金融のカードローンは、収入のある方のみ利用可能ですが、みずほ銀行など銀行カードローンは収入がある方はもちろん、収入のない専業主婦でも借り入れ可能となっています。

 

下記には、主婦の方にお勧めのカードローンを紹介しているので、お金を借りようと考えている方はこちらを利用してみるといいでしょう。すべて大手の金融機関となっており、旦那さんなど家族にもばれず内緒で借り入れする事が可能となっていますよ。

 

主婦・専業主婦の方がお金を借りるならココだ!

専業主婦の方でも借入できるカードローン

みずほ銀行
みずほ銀行
安心の低金利設定

みずほ銀行は専業主婦が借入することが出来るカードローンで1番おススメですね。
ここはみずほ銀行の普通預金口座を持っている方には特におすすめしています。
なぜかというと口座を持っている方は、WEB完結という非常に簡単な申し込み方法を利用できて、審査通過後にそのキャッシュカードにローン機能を付けてくれるので、すぐにキャッシュカードを使って借入することが出来ますからね。

金利 4.0%〜14.0%
融資額 最大1,000万円
三菱東京UFJ銀行
三菱東京UFJ銀行
最短30分の審査回答

三菱東京UFJ銀行から発行されているカードローン「バンクイック」も専業主婦の方でも利用が可能となっていますよ。
年金利4.6%〜14.6%となっており、専業主婦の方は最大30万円まで借入可能となっています。
ネット申込みなら、最短30分の審査回答となっており、審査結果によっては即日融資も可能ですよ。

金利 1.8%〜14.6%
融資額 最大500万円
横浜銀行
横浜銀行
銀行ならではの金利設定

神奈川県・東京都・群馬県(前橋市、高崎市、桐生市)に居住またはお勤めの方は、横浜銀行から発行されているカードローンを利用する事が可能となっています。
年金利1.9%〜14.6%・借入限度額最大1000万円の商品内容となっています。
20歳以上・安定した収入のある方、およびその配偶者の方であれば利用可能となっていますよ。

金利 年1.9%〜14.6%
融資額 最大1000万円
千葉銀行
千葉銀行
簡単申込!

千葉県・東京都・茨城県・埼玉県・横浜市・川崎市にお住いの方と限定されてしまうんですが、該当する方は千葉銀行のカードローン利用も可能となっています。
最短即日融資となっており、ネットから簡単に申込する事ができますよ。
銀行ならではの低金利設定となっているので主婦の方も安心して利用する事ができますね。

金利 4.3%〜14.8%
融資額 最大500万円
スルガ銀行
スルガ銀行
急ぎの時にお勧め

スルガ銀行のカードローンも主婦の方に人気の1枚となっています。
平日昼12時までに契約完了の場合は、その日のうちに借入する事が可能となっています。とてもスピーディなので急ぎの時にお勧めです。
24時間インターネット上で申込する事ができ、書類の提出や来店も不要となっています。

金利 4.3%〜14.8%
融資額 最大500万円
静岡銀行
静岡銀行
月々の返済は2000円〜

静岡銀行から発行されているカードローンセレカも専業主婦の利用が可能となっていますよ。
銀行ならではの低金利設定となっているので、主婦の方でも安心して利用できます。また、月々の返済は2000円からと負担少なく利用できます。
審査時間も早く、最短だと申込み後30分で審査結果の連絡が入る場合もありますよ。

金利 4.0%〜14.5%
融資額 最大500万円

 

 

収入のある主婦の方はこちらのカードローンもお勧め

アコム
アコム
30日間無利息・最短即日融資

アコムはパートなどで働いている兼業主婦の方しか利用することが出来ませんが、審査もかなりスピーディですし、利用開始までもかなりすばやく利用できるようになるので、かなりおすすめしたい会社です。
ローンカードをクレジットカードの機能も付いたACマスターカードにすることもできるので、クレジットカードとしてのショッピング、ローンカードとしての借り入れもできるので便利です。

金利 4.7%〜18.0%
融資額 最大500万円
プロミス
プロミス
来店不要・家族にもばれない

プロミスのカードローンも初めて利用する方は30日間無利息で利用可能となっています。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
インターネット上からだと、来店不要で申込する事が出来、最短だとその日のうちに契約する事も出来ますよ。
瞬フリ(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら、24時間最短10秒で振込み)利用が可能に。

金利 4.5%〜17.8%
融資額 最大500万円

 

 

家族に内緒で借りる方法

お金を借りる事は出来るだけ誰にも知られたくない事ですよね。特に主婦の場合は、旦那さんにだけはばれたくない…といった方が多いでしょう。

 

そこで、家族にばれないで利用する方法を紹介します。絶対に秘密にしたい、といった方はよく読んでおいてくださいね。

電話連絡

まず、カードローン利用で心配な点は、金融業者からの連絡だと思います。審査などで、旦那など家族に連絡を入れられると困りますよね。

 

「奥さんがカードローンの申込みを…」なんて電話されたら、もう終わりです(*_*)最悪、離婚問題に発展する…なんて事も考えられます。もし逆の立場だったら許せないですもんね。

 

自宅に電話がかかってきそうだから申込み出来ない、と躊躇している奥さんも多いはずです。でも安心して下さい。実際は自宅に電話がかかってくる事はありません。

 

カードローン申込みで家族への確認も無いですし、審査結果の連絡なども携帯にかかってくるようになっています。

 

一昔前は違ったのかもしれないけど、今は携帯電話を持っているのが当たり前ですからね。なので電話でばれてしまうといった心配はしなくていいでしょう。

 

自宅への郵送物

ただ、電話が無いからと安心してはダメですよ。何故かと言えば、自宅に書類が届く可能性があるからです。

 

カードローンって、その名の通りカードを使ってお金を借りる事なんですが、申込み後に肝心のローンカードが自宅に送られてくるんです。さすがにコレはまずいですよね。

 

金融業者もプライバシー面を考慮しているので(ちなみに、送られてくる封筒は、みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行など銀行の場合は銀行名義で・アコムなど消費者金融の場合はアコムの名称は掲載されていません。)、一見ではカードローンとは分からなくなっているんですが、中身を見られたらさすがにばれてしまうでしょう。

 

我が家は、旦那が勝手に封筒を開ける事は無い、というのであればいいんですが、もしかしたら開けるかも…。と不安のある方はちょっと怖いですよね。

 

そのような場合どうすればいいのか?これは申込みするカードローンによってちょっと利用法が変わってきます。

 

<みずほ銀行>

まず、みずほ銀行カードローンの場合なんですが、各銀行の口座をすでにお持ちの方は安心して大丈夫です。なぜかと言えば、すでにお持ちのキャッシュカードがそのままローンカードとして利用する事が可能となっているので、新たにカードが届く心配はありません。

 

契約書などが届いたとしても、「キャンペーンサービスの案内だった」みたいな感じで適当に言っておけば大丈夫でしょう。送り主が銀行などでそこまで疑われる事もないと思いますし。

 

では、口座がなく新規に申し込む場合はどうなのか?こちらの点も100%とは言えませんが、分かりづらくなっているので大丈夫だと思います。新規の場合は、カードローンと同時に銀行口座も開設する必要があります。

 

口座開設した時点で、キャッシュカードが自宅に届きますよね。新規の場合も同じように、キャッシュカードにローン機能が付くようになるので、万が一中身を見られたとしても、口座を作ったと言っておけば大丈夫だと思います。

 

 

<三菱東京UFJ銀行>

三菱東京UFJ銀行のカードローンバンクイックは、インターネット申込み後に三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口を利用すると、自宅への郵送物などなくローンカードを発行してもらう事が出来ます。

 

テレビ窓口でカードを発行してもらわなかった場合は、自宅にカードが送られてくるようになるので、もし封筒の中を見られてしまったら気付かれてしまうかもしれません。

 

なので、一番いい方法としては、申込み後に銀行のテレビ窓口に行くようにするといいでしょう。その方が最短でカードを発行する事も出来るので急いでいる時も安心ですね。

 

テレビ窓口の営業は、平日は9時〜20時、土日祝も10時〜17時までは開いていますよ。

 

 

<アコム・プロミス>

アコムとプロミスのカードローンを発行する場合はちょっと注意が必要です。先ほども説明したように、ローンカードが送られてくる際は、封筒にアコムやプロミスの記載はないんですが、中身を見られてしまうとさすがに分かってしまうと思います。

 

銀行のカードと違い、「アコムのカード=お金を借りる」という事になりますからね。

 

確実に、本人が書類を受け取れるというのであればいいんですが、ちょっとでも不安がある場合は、ローンカードを自身で受け取りに行くようにするといいでしょう。アコム・プロミスともに、自動契約機を利用してローンカードを発行してもらう事が可能となっています。

 

申込みして審査に通過したら、自身で自動契約機まで行き、そちらでローンカードを発行すれば自宅に書類が届く事はありません。なので、アコム・プロミスを利用の方で郵送物が心配な時は、ネット申込み後に自動契約機にカードを受け取りに行くといいですよ。

 

借入前に忘れてはいけないこと

借入を利用する上で忘れてはいけないことといえば、やはり「自分のお金ではない」ということをちゃんと認識しておくということだと思います。

 

そんなの当り前だよって思うかもしれませんが、ローンカードを使って借入していっていると、いつの間にかその融資枠が自分のお金のように感じるようになってくる人が多いのです。

 

なので、融資枠ができればまた満額まで借りてしまうということもよくあることです。

 

このように、融資枠ができればまた借りて、常に融資枠を満額借りている状態では、いつになっても完済することはできませんよね。やっぱり必要な部分だけ借りて、その後はちゃんと返済して完済するっていうことをしないとね。

 

なので、あくまでローンカードを使った借り入れというものは、借りているお金だと認識して、必要な分だけ借りるようにしましょうね。

 

 

借入経験がある主婦の方に話を聞いてみました

生活費が足らずに…

我が家は夫婦2人暮らしなのですが、主人が自営業(会社ではなく個人事業主)なので仕事の出費が多くて生活費が足りない状態です。

 

家賃は63000円、食費は6万円(外食を含む)、高速道路代約3万円、ガソリン代2万円(2台分)、車の保険2万円、車検と車税金代2万円、養育費2万円(主人がバツ1で子どもへの仕送り)、生命保険料と個人年金3万円(2人分)、国民年金約3万円(2人分)、電気代5000円(冬は1万)、ガス代6000円(プロパンで冬は1万越え)、水道代は2ヶ月で4000円、ネット接続5000円、携帯電話15000円(2台分)…。

 

これだけで30万円越えてしまいます。毎月生活するために最低限30万円必要ってことですからね( ;∀;)

 

これに雑費として商工会議所の会費年間1万円、旦那スーツのクリーニング代、小規模共済1万円などがかかってきます。

 

そして今年からは不妊治療を始めたので高額医療費が加算されます。半年で人工受精と体外受精で40万円以上かかっていて妊娠するも流産したので、来月に2度目の移植をするのでそれでまた10万円を支出予定です。

 

トータルでは経営悪化のために収入は月30万円がいいところなのに支出が月40万円を越えることが多く(不妊治療の医療費)、借り入れの総合金額は100万円を越えました・・・。

 

この借金は私が20歳の頃から加入している個人年金の掛け金から契約者貸付として年利5%程度の利息で借りているもので、毎月返済しなければいけない訳ではないのですが、しかし簡単に返せる額ではなくなてきました。

 

消費者金融で借り入れした方が、毎月返済していくことにより金額がわかりますし、毎月ちょっとづつでも減ってはいくってことなので、消費者金融で借りた方がよかったのかなっても思っています。

 

美容院も行かずに自分で髪を切り、洋服は妹から貰うTシャツにGパンで質素な生活をしているのですが、仕事の都合で夫婦で遠距離移動をする時は外食になってしまうのでどうしても食費の出費が大きくなってしまいます。

 

主人の個人事業主としての収入がもうちょっと伸びてくれればなーって願っています。